第24回全日本高校女子サッカー選手権は3日、各地区代表32校が参加して5日間の日程で開幕し、初日は兵庫県洲本市五色台運動公園などで1回戦を行った。2年連続2度目の出場を果たした松商学園は5―0で津田...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)