多くのJリーガーを輩出した京都大宅サッカースポーツ少年団が今年、創立40年を迎え、3日に京都市山科区の大宅小で記念行事を行った。元日本代表の松井大輔(磐田)らOBや関係者が集まり、節目を祝った。 ...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)