大相撲初場所で2場所連続8度目の優勝を狙う横綱日馬富士が左膝蜂窩織炎のため入院し、点滴治療を受けていることが3日、分かった。師匠の伊勢ケ浜親方(元横綱旭富士)は「う...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)