岡山県内の全12児童養護施設に1日、「桃太郎」と名乗る人物から贈り物が届いた。各施設によると、プレゼントは昨年の日本代表の活躍を思い起こさせるラグビーボールなど。子どもたちは心温まる“お年玉”に感謝...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)