青森県藤崎町常盤地区で1日朝、恒例の裸参りが行われた。県内外の男衆35人が重さ約300キロの年縄などを担いで地区を練り歩き、五穀豊穣(ほうじょう)や家内安全を願った。  裸参りは今年で353回目。...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)