第94回全国高校サッカー選手権大会第2日は31日、首都圏9会場で1回戦15試合を行い、本県代表の矢板中央は2-1で大分(大分)に逆転勝利を収め、初戦を突破した。  矢板中央は前半、相手の攻撃をしの...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)