高橋清孝警視総監は1日までに新春のインタビューに応じ、2016年の最重要課題となる主要国首脳会議(伊勢志摩サミット)のテロ対策について「(さまざまな面で)一体感を熟成することが一番重要だ」との認識を示...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)