天皇杯全日本選手権で9大会ぶりのタイトルにあと1勝に迫った浦和は決勝進出から一夜明けた30日、大原サッカー場で軽めに調整した。29日の準決勝は延長戦の末に李の決勝ゴールで柏を1―0で撃破。栄冠を懸け...    
[記事全文] ([記事全文]は外部サイトへ移動します)