7日の敵地山形戦。清水は2点を先取したが、後半40分に失点し、なおも相手の反撃を受けた。ロスタイム、自陣ペナルティーエリア内でシュート体勢に入った山形の選手に、竹内が猛然とタックルし、その相手を倒し...    
[記事全文]