サッカーJ1の川崎フロンターレは27、28の両日、友好協定を結んでいる陸前高田市を訪れ、市民らと交流した。復興を願い、サッカー教室や県立高田病院訪問などの活動を展開。児童や高齢者ら幅広い世代を励まし...    
[記事全文]