くい打ち業界団体のコンクリートパイル建設技術協会は27日、工事データの改ざんを会員企業6社(旭化成建材を除く)で計22件確認し、国土交通省に報告したと発表した。これまでに業界大手のジャパンパイル(東京...    
[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)