「物言う株主」として知られた旧村上ファンドの村上世彰元代表(56)が特定銘柄の株価を変動させるなどの相場操縦をした疑いがあるとして、証券取引等監視委員会は25日、金融商品取引法違反容疑で、村上氏の長女...    
[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)