一瞬の隙だった。後半35分、カウンターを受け、パスはエリア近くの川崎・大久保へ。右足を振り抜いた球は、大きく開いた仙台守備陣の間を抜け、ネットを揺らした。鎌田は「攻守の切り替えを早くしないといけな...    
[記事全文]