軟式野球の第7回全日本少年春季大会九州予選は21日、都城市営野球場などで開幕した。1回戦4試合などが行われ、本大会連覇の懸かる本県の門川中は、鶴城中(熊本)を延長八回タイブレークの末5-3で破り、準...    
[記事全文]