5年ぶりの優勝を目指す立命大(6勝0敗)がパワフルなラン攻撃で首位を守っている。リーグ1位の1試合平均290ヤードをランで稼ぎ、同じく6勝のライバル関学大には100ヤード近い大差をつけている。近年の...    
[記事全文]