広島の丸が復調の兆しを見せつつある。新フォームを試行し、打ち込みを重ねて約1カ月。「打ち損じが多少は減ってきた。基本はこの形になると思う」。打率2割4分9厘に終わった今季の不振から巻き返す指針となり...    
[記事全文]