中継ぎ左腕が不足する広島で、飯田が勝ちパターンの救援投手に名乗りを上げた。プロ1年目を終え、厳しさとともに「やりがいがあるポジションだと感じた」。チェンジアップを駆使する投球に首脳陣も注目している。...    
[記事全文]