人工知能を使ったビッグデータ解析事業を手がけるUBICと、人とロボットの共存を目指すヴイストンは17日、人と会話をすることで感覚を理解し、利用者の好きなものを勧めることができるロボット「Kibiro」...    
<ノアドットで記事全文を読む>