シーズンの中盤をすぎたアイスホッケーアジアリーグ。日本、中国、韓国、ロシアの計9チームが参加する氷上の格闘技も、観客数は減少傾向にある。何とかファンを増やそうと、釧路市に本拠を置く日本製紙クレインズ...    
[記事全文]