イギリス・グラスゴーで一日まで行われた体操の世界選手権男子団体総合で優勝した草加市出身の加藤凌平選手(22)が、同市の田中和明市長を表敬訪問し、金メダル獲得の喜びを報告した。加藤選手は静岡県で生まれ...    
[記事全文]