2020年東京五輪のメーンスタジアムとなる新国立競技場の新たな整備計画で、日本スポーツ振興センター(JSC)の池田貴城理事は16日、建設工事の着工が「順調にいけば、再来年(17年)の年明けぐらいからに...    
<ノアドットで記事全文を読む>