アイスホッケーアジア・リーグは15日、各地で3試合を行った。八戸市などを本拠地とする東北フリーブレイズは、同市のテクノルアイスパーク八戸でサハリン(ロシア)と対戦、2-5で敗れて連敗を喫し、今年最後...    
[記事全文]