国際ボクシング連盟(IBF)世界スーパーフライ級11位の翁長吾央(大橋)は15日、豊見城市民体育館で世界王座挑戦の前哨戦としてジョナス・スルタン(フィリピン、東洋太平洋5位)と対戦し、3―0の判定で...    
[記事全文]