またしても中田が勝負どころで打った。八回に一時逆転の二塁打。チームが再び逆転され、4戦連続の決勝打とはいかなかったが、もはや「中田のための大会」と言って良い。  2―3の八回1死二、三塁で筒香が...    
[記事全文]