第九十四回全国高校サッカー選手権県大会の決勝戦が十四日、鈴鹿市の三重交通Gスポーツの杜鈴鹿であり、四日市中央工(四日市市)が海星(同市)に4-2で勝ち、二年ぶり三十二回目の全国大会出場を決めた。全国...    
[記事全文]