平和のシンボルとしてサクラの「陽光」を生み出した愛媛県東温市出身の故高岡正明さん(1909~2001年)の半生を描いた映画が14日に県内で上映されるのを前に、高橋玄監督らが13日、県庁を訪れ、中村時...    
<ノアドットで記事全文を読む>