自民党の二階俊博総務会長は13日、共同通信社の民放契約社報道責任者会議で講演し、大筋合意した環太平洋連携協定(TPP)を踏まえた農業対策について「守備ではなく、自民党はチャレンジャーとして打って出ない...    
<ノアドットで記事全文を読む>