2020年東京パラリンピックに向けた国内競技の支援を目的に、日本財団が約100億円を拠出して設立した「パラリンピックサポートセンター」の小倉和夫理事長が12日、日本...    
[記事全文](this.kiji.isドメインへ遷移)