サッカー女子、なでしこリーグの仙台レディース(仙台L)が、発足4年目で過去最高の2位に入った。主力が相次ぎチームを去って戦力ダウンが懸念されたが、千葉泰伸監督の下、全員守備から速攻に転じるスタイルを...    
[記事全文]