第68回全日本バレーボール高校選手権大会山口県代表決定戦は8日、下松市の下松スポーツ公園体育館で男女の準決勝と決勝があり、男子は高川学園が2年ぶり4回目、女子は誠英が26年連続36回目の優勝を飾った...    
[記事全文]