国と愛媛県は8、9両日、四国電力伊方原発(伊方町)での重大事故を想定した原子力総合防災訓練を原発の周辺地域で実施した。内閣官房や国の原子力規制委員会、県や県内20市町など約105機関の約1万4570...    
<ノアドットで記事全文を読む>