秋田市の肥料製造会社「太平物産」が有機肥料の原料割合などの表示を偽装していた問題で、同社の佐々木勝美社長が9日、問題発覚後初めて記者会見し「偽装は少なくとも10年以上前から行われていた」と説明。「消費...    
<ノアドットで記事全文を読む>