冬の到来を前に、札幌市中央区の大通公園で11月5日、恒例の樹木の「冬囲い」の作業が始まった。大通西1~12丁目のツツジ、ライラック、バラの約2300株をむしろなどで覆い、雪解けまで保護する。...    
<ノアドットで記事全文を読む>