旭化成は6日、2016年3月期連結純利益の予想を下方修正し、前期比13・9%減の910億円になる見込みと発表した。当初予想では1060億円になる見通しとしていた。8月に買収した米国企業ののれん償却費が...    
<ノアドットで記事全文を読む>