東北楽天は26日、小山桂司捕手(34)、西村弥内野手(32)と来季の契約を結ばないと発表した。今野龍太投手(20)、榎本葵外野手(23)には同日、来季の支配下選手契約を結ばず、育成選手契約を打診した。今野、榎本は応じる意向を示した。
 小山桂は仙台市八木山中-秋田経法大付高出。シダックスから2006年、大学・社会人ドラフト5位で日本ハムに入団した。09年、中日に移籍し、12年に金銭トレードで東北楽天入り。通算成績は207試合で打率2割4厘、2本塁打、30打点。
 西村は東京情報大から06年、大学・社会人ドラフト5位で東北楽天に入団。主に守備固めとして通算296試...    
[記事全文]