来季のJ3参入を目指す日本フットボールリーグ(JFL)アスルクラロ沼津の最終ヒアリングが26日、都内で行われた。チームを運営するアスルクラロスルガの山本浩義社長や本拠地の沼津市の栗原裕康市長らがJリ...    
<ノアドットで記事全文を読む>