バレーボールのプレミアリーグ男子の東レアローズの小林敦監督と渡辺俊介主将らが26日、三島市役所を訪れ、11月1日に開幕するリーグに向けて抱負を語った。  小林監督は「東レアローズのDNAである粘りと...    
<ノアドットで記事全文を読む>