障害者スキーの新田佳浩(岡山県西粟倉村出身)が所属する日立ソリューションズの選手激励会が26日、東京都内であった。新田は「2018年の(パラリンピック)平昌大会で金メダルを取ることが最終目標。今季はシーズン後半の大きな大会に向けてしっかりトレーニングを積む」と抱負を語った。

 新田は来年のリオデジャネイロパラリンピック出場を狙う車いす陸上部の選手らとともに出席。社員約180人から「もう一度世界の頂点を目指して、新たなレジェンドをつくってほしい」と期待の言葉を掛けられ、今夏のトレーニングの様子が映像で紹介された。

 今季について新田は「出場する大会数を減ら...    
[記事全文]