BCリーグ・石川ミリオンスターズの渡辺正人監督(36)の就任会見が26日、金沢白鳥路ホテル山楽で行われた。ヘッドコーチから昇格した新指揮官は「(端保聡)社長の気持ち一つで、大きなチャンスを頂いた。選手の長所を引き出したい」と語り、独立リーグ日本一へ意気込みを示した。
 渡辺氏は大阪・上宮高から1997年にドラフト1位でロッテに入団した。現役時代のポジションは内野手。13年にBC・信濃のコーチ兼選手で加入し、今季は石川で指導した。

...    
[記事全文]