サッカーの第17回日本フットボールリーグ(JFL)第2ステージ第12節は25日、各地で残り4試合があった。鹿児島ユナイテッドFCは、奄美市名瀬運動公園陸上競技場でSP京都と対戦し、1-3で敗れた。通算成績7勝3敗2分けの勝ち点23。順位を二つ落として5位となった。
 敗戦により、J3参入要件の年間総合4位以内の確定はならなかった。参入を争う5位アスルクラロ沼津が勝利したため、両チームの勝ち点差は5に縮まった。今季は残り3節。ユナイテッドは次節勝利し、沼津が敗れた場合、年間4位以内が確定する。

...    
[記事全文]