第33回大会は25日、仙台市陸上競技場から仙台市役所前市民広場までの6区間、38キロで行われ、立命大が2時間2分52秒の大会新記録で史上初の5連覇を達成した。歴代最多の優勝回数も10に伸ばした。  ...    
<ノアドットで記事全文を読む>