明治安田J2第38節第1日(25日・西京極陸上競技場ほか=10試合)千葉は岐阜に0-1で競り負け、J1昇格プレーオフ進出圏外の8位に後退した。首位の大宮は京都と2-2で引き分け、勝ち点を76とした。2位磐田は熊本を2-0で下して同72に伸ばし、徳島に3-0で快勝した福岡が同70で続いている。

◆続いた拙攻、昇格へ足踏み

 手痛すぎる一敗となってしまった。敵地とは言え、降格の危機が迫っている相手。上位で昇格争い真っ最中の千葉にとって、勝ち点は確実に持ち帰らねばならなかったが、敗戦。関塚監督は「多くのサポーターが岐阜まで足を運んでくださったが、勝ちきれず残...    
[記事全文]