東日本大震災からの復興を支援する「猪苗代湖ハーフマラソン2015」は25日、猪苗代町で開かれ、市民ランナー2774人が磐梯山や猪苗代湖周辺を舞台に健脚を競った。福島陸協と福島民友新聞社、福島民報社、...    
<ノアドットで記事全文を読む>