「第1回福知山キンボールスポーツ交流大会」が25日、京都府福知山市の市民体育館であった。出場した14チーム56人が、直径122センチの巨大なボールを追いながら親睦を深めた。

 キンボールはカナダ発祥のスポーツ。3チーム(1チーム4人)がコート上で同時に対戦し、ボールを手で打ち合って得点を競う。

 京都北部キンボールスポーツ協会が主催した。参加した小学生からお年寄りが、ジュニア、シニア、ビギナーの各部門に分かれて優勝を競った。

 出場者たちは勢いよく打った球が決まるとハイタッチして喜んだ。床に落ちる寸前のボールをスライディングして拾うと、観...    
[記事全文]