サッカーの第94回全国高校選手権愛媛県大会は24日、北条スポーツセンターなどで準々決勝4試合が行われ、帝京第五が南宇和を破って初のベスト4入りを決めた。松山北は第2シードの済美に勝って2年連続の4強。シード校の松山工、今治東は順当に駒を進めた。

...    
[記事全文]