モンテディオ山形のJ2降格が24日、決まった。勝たなければJ2行きが決定する神戸戦で1―3の完敗。アウェーのノエビアスタジアム神戸(神戸市)に乗り込み、また県内のパブリックビューイング(PV)で戦況を見詰めたサポーターは肩を落としながらも「応援し続ける」「来年はJ2優勝」「しっかり強化して」―と1年でのJ1復帰を願い、県内各地のサッカーファンからも厳しくも温かい激励の声が聞かれた。

 敵地には約300人の山形サポーターが集結。試合前、県大阪事務所商工観光主査の木村敏之さん(46)=兵庫県西宮市=は「とにかく勝って望みをつないで」。スタンドには「残留」と記したフラッグも掲...    
[記事全文]