第94回全国高校サッカー選手権大会県大会2次大会は24日、鏡石町・鳥見山陸上競技場と福島市・十六沼公園サッカー場で準々決勝4試合を行い、ベスト4が決まった。第2シード学法石川は3―2で郡山を振り切った。このほか第1シード尚志は2―0で福島東に快勝。第3シード帝京安積は4―2で湯本を、第4シード富岡は2―1で白河をそれぞれ下した。

 準決勝は31日、郡山市の西部サッカー場で行われる。尚志―富岡は午前10時30分、学法石川―帝京安積は午後1時開始予定。

 大河内、左サイドを制圧

 攻めあぐねた前半がうそのように後半、風上に立った学法石川が攻撃...    
[記事全文]