アジアリーグアイスホッケーの東北フリーブレイズは24日、八戸市テクノルアイスパーク八戸でチャイナドラゴンと対戦し、6―4で競り勝った。今季初の3連勝で勝ち点を27に伸ばした。

 ブレイズは第1ピリオド1分、田中遼が先制。その後は点の取り合いとなったが、第2ピリオド13分にコール・ジャレットが4―3と勝ち越した。第3ピリオド9分には河合卓真の貴重な5点目のゴールで突き放した。

 25日は午後3時から、同会場でドラゴンとの3戦目に臨む。

...    
[記事全文]