◇日本シリーズ<第1戦> ソフトバンク4-2ヤクルト

 SMBC日本シリーズ2015は24日、ヤフオクドームで第1戦が行われ、2年連続日本一を狙うソフトバンク(パ・リーグ優勝)が14年ぶりに出場したヤクルト(セ・リーグ優勝)に4-2で勝ち、白星スタートを切った。日本シリーズは全試合がナイターで行われ、どちらかが4勝した時点で終了。第3戦から神宮球場に移り、第6戦があれば再びヤフオクドームに戻る。

 主砲不在も何のその。ソフトバンクは先発全員安打を達成し、故障で欠場した主将で4番の内川の穴を全く感じさせなかった。四回に均衡を破る先制弾を放った松田は、こう心境...    
[記事全文]