ソフトボール男子の第44回東日本リーグ第3節富山大会は24日、富山市の岩瀬スポーツ公園ソフトボール広場で開幕し、黒部市を拠点とするYKKなど8チームが熱戦を繰り広げた。25日まで。

 YKKは初日、トヨタ自動車を6-3で下したものの、大阪グローバルに3-6で敗れた。25日は豊田自動織機、岐阜エコデンSCとそれぞれ対戦する。

 東日本、西日本各リーグは2回戦総当たりで行われる。各リーグ上位4チームが決勝トーナメントに進む。北日本新聞社など後援。

...    
[記事全文]